旬のフルーツは新鮮で瑞々しく、季節の味覚を楽しんでいる人は多いでしょう。最近はハウス栽培の技術が発達しているので、どの季節でも旬に関係なく多様なフルーツを手に入れることができます。また、海外からフルーツや野菜が輸入されるため、バナナやパイナップルなどは一年を通してスーパーや果物屋さんに並んでいることも珍しくありません。

しかし値段が安くなるうえに一番美味しくなる、旬を迎えたフルーツは季節感を堪能するためにも最適です。昔から旬のフルーツや野菜にはその季節に合った効能があるとも言われています。例えば、夏に露地栽培で美味しくなるスイカは老廃物を体内から排出し、夏バテを予防してくれます。また、秋から冬に美味しくなるサツマイモなどの根菜は体を温めてくれるうえに、食物繊維が豊富なのでお肌の調子を整えるという美容効果も期待できるのです。季節にあった旬のフルーツや野菜を美味しく食べると健康にも一役買ってくれる、まさに一石二鳥なのです。

ぜひ旬の食材を楽しみたいものですが、普通はスーパーなどで買って帰って自分で調理する人が多いでしょう。しかし、手で簡単にむけるフルーツであれば気軽に買えるものの、包丁などを使って切ったり剥いたりする手間がかかるものはあまり手に取らないという人も少なくないものです。例えば八朔や甘夏柑などは、表皮のしっかりとした皮を剥き、白い維菅束の部分を取り除いて、さらに小袋も切り開かなければ食べられないため、多少面倒です。また、リンゴやナシなどは比較的処理が簡単ですし、そのまま皮ごと食べられるフルーツですが、皮や芯を取り除かないと食べられないという人もいるでしょう。

最近では皮や芯、種をあらかじめ取り除いて食べやすく切られたカットフルーツも販売されていますが、季節のフルーツそのままの美味しさを楽しむ方法のひとつとして、最近流行りのパンケーキのお店に足を運んでみてはいかがでしょうか。人気の専門店には季節限定メニューなどがあり、旬のフルーツはもちろん、サツマイモやカボチャなどの季節の野菜が使われているパンケーキが楽しめます。パンケーキそのものは甘さ控えめなので、野菜やフルーツの自然の美味しさをちゃんと引き立たせてくれるのです。