最近流行りのパンケーキのお店に行くと、生クリームやフルーツが載っていたり、アイスクリームやチョコレートがトッピングされていたり、メニューの彩り豊かな写真を見ているだけでもワクワクしてしまうでしょう。「定番のレギュラーメニューにするか、季節限定のメニューにするか」などと迷う時間すら楽しいものです。せっかくお店に来たのだから、普段家では食べられないようなデコレーションのメニューを選びたいと思う人も多いのではないでしょうか。

色々なトッピングを見て期待を膨らませる気持ちは悪くありませんが、時にはシロップだけのシンプルなメニューを選んでみるのはいかがですか。専門店では当然シロップにもこだわりを持っているので、生クリームやアイスクリームのトッピングの上からシロップをかけても、それぞれの味を邪魔しない、しっかりとした甘さでありながら主張しすぎない味を追求し、生地本来の素朴な香りと甘さを引き立たせ、シロップがしみ込んでもベチャベチャにならないよう、パンケーキの焼き具合も工夫されているのです。その店のパンケーキの本来の自然の美味しさを味わうためにも、試してみる価値はあると言えるでしょう。

店によっては定番のメイプルシロップやはちみつ、チョコレートソースだけではなく、ブルーベリーやイチゴなどフルーツ味のシロップも用意されています。コーヒー風味のシロップをかければ、シロップの甘さの中の苦みや濃厚なコクが広がり、大人の味に変身します。生地に抹茶が混ざっているパンケーキなら黒糖シロップがお勧めです。あっさりとしたコクと甘さで、抹茶の自然な風味を堪能出来るでしょう。

また、生地に野菜などを練り込んで焼き上げたパンケーキにシロップをかけると、ぐっと食べやすく、美味しくなります。例えば、野菜が苦手な子どもでも、野菜入りのパンケーキに甘いメイプルシロップをかけて食べさせれば、シロップの自然な甘さが野菜の風味をまろやかにしてくれるため、美味しく食べることが出来るでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA